アプリ開発が学べるおすすめスクール5選|独学が厳しい言語を徹底分析

「アプリ開発を学びたいけど、どのスクールが良いかわからない。」「未経験にも優しいアプリ開発スクールはないかな?」なんて考えていませんか?

アプリ開発には、どの言語が使えるのか、また今注目されているの言語は何なのかも気になりますよね。

そもそも独学での習得はどの言語も厳しいのでしょうか。

そのあたりの疑問をはっきりさせたいところだと思うので、

もし、初心者からアプリ開発に携わる仕事に転職されたい場合は、以下スクールが定番なので参考にしてみてください。

スクール 総評 サービスの特徴
侍エンジニア塾 オーダーメイドカリキュラム/オンライン/受講中から案件獲得可
CodeCamp アプリマスターコース/オンライン/講師のサポートに定評
TechAcademy 受講者数日本最多/オンライン/アプリ開発後のリリースまでサポート
リナックスアカデミー 老舗大手ITスクール/教室(新宿)/資格獲得や転職サポート有り

先におすすめのスクールを見る

また、アプリ開発を学べるスクール紹介の前に、いくつか注意点もあるため、口コミ調査と合わせながら以下の観点より詳しく解説していきます。

  • スマホアプリ開発を学ぶ3つのメリット
  • アプリ開発が学べるオンラインスクールおすすめ5選
  • アプリ開発が学べる通学型スクールおすすめ3選
  • アプリ開発の無料学習サイト
  • まとめ

このページを読むことで、あなたに本当に合ったアプリ開発が学べるプログラミングスクールが分かるようになります。

スマホアプリ開発を学ぶ3つのメリット

言語名を習得することで、実際どんなメリットがあるのか気になるかと思います。

口コミ・評判を分析したところ、メリットは大きく3つあることが分かりました。

  • 初心者にも習得しやすいプログラミング言語
  • 安定需要で仕事にほぼ困らない
  • フリーランスの案件も豊富

スマホ普及の急速拡大により、アプリ開発人材も常に不足しているので、お仕事にはまず困らないでしょう。

上記の理由を詳しく見ていきます。

初心者にも習得しやすいプログラミング言語

少し意外ですが、アプリ開発で使われる言語は、プログラミング初心者でも習得しやすいものも多いです。

ぱっと見では難しそうな言語も、英語を学ぶように感覚的に理解しやすく作られているからです。

アプリ開発で使用するプログラミング言語は、以下のようにOSいわゆるAndroidまたはiPhoneかによって分けられます。

Android Java(C#、C++、Kotlinなども可)
iPhone Swift(Objective-Cも可)

Android

どんな環境でも動くアプリが作れるJavaが広く利用されています。

主な使用例を挙げると、ビジネスマン御用達のEvernoteや、楽天、有名ゲームのMinecraftなどがあります。

C言語などもありますが、かなり上級者向けなので、まず初心者はJavaの習得がおすすめです。

iPhone

同社Appleが開発したiPhone専用の言語として、Swiftが使われています。

以前はObjective-Cがメインで使われていましたが、少々難解だったようで、初心者にもわかりやすいSwiftが開発されました。

シンプルに読みやすく、書きやすいことで知られています。

安定需要で仕事にほぼ困らない

スマホアプリ開発で使用される言語の、需要や求人状況がどうなっているのか気になりますよね。

insights.stackoverflow.comによると、次のような需要ランキングとなっています。

1位 JavaScript
2位 HTML/CSS
3位 SQL
4位 Python
5位 Java
6位 Bash/Shell/PowerShell
7位 C#
8位 PHP
9位 C++
10位 TypeScript
11位 C
12位 Ruby
13位 Go
14位 Assembly
15位 Swift
16位 Kotlin
17位 R
18位 VBA
19位 Objective-C
20位 Scala
21位 Rust
22位 Dart
23位 Elixir
24位 Clojure
25位 WebAssembly

出典:insights.stackoverflow.com

さらに、IT転職エージェントのレバテックキャリアによれば、アプリ開発言語の求人率が上位ランクしている情報もありました。

 

これらの理由から、仕事が急になくなる心配が無いほか、IT業界がエンジニア不足であり今後も需要が増え続けると言われているからです。

上記の表からはわかりませんが、いま特に足りないのがiphoneやAndroidなどのアプリ開発エンジニアだと言われているので、仕事に困ることはないでしょう。

Aさん
裁量労働でまったり働きたい腕利きなAndroidエンジニアいないかなぁ?
出典:Twitter
 Cさん
最近『プログラミング勉強中です!』みたいなツイートを良く見るけど、福岡は『swift』を扱えるエンジニアが極端に不足しているみたい。アプリ制作のような高額案件は本社がある関東関西に集中しているのが理由かもしれませんが、今後は増えてくるし、swiftが扱えるエンジニアは貴重みたいですよ!
出典:Twitter

フリーランスの案件も豊富

アプリ開発はフリーランスでも多くの案件を獲得することができます。

まずは、レバテックフリーランスの紹介とクラウドソーシングの発注案件を見てみましょう。

レバテックフリーランスでは、アプリ開発案件が1554件もヒットしており、特に現在はAndroid開発案件が多く掲載されています。

年収も700〜1,000万円の案件がほとんどで、業務次第ではさらに上を目指せる物もあるようです。

クラウドワークスでは、アプリ開発の案件数は前者より少ないものの、安定して一定数案件があり、在宅(フルリモート)OKの案件が多いのも魅力です。

報酬をクライアントと交渉して決められる場合も多く、こちらも条件次第で年収1,000万円を超えることは可能です。

Fさん
クラウドワークス見てたけどJavaの案件おおいな!
出典:Twitter
 Yさん
クラウドワークスでザーッと仕事見てみたところ、アプリ開発はiOS、Android問わず需要がある模様。 本腰入れてSwift勉強した方がええかもな
出典:Twitter

これらの様子から、20代から年収1,000万円越えが可能で、仕事にも困らないことが大きな魅力だとわかりますね。

ちなみにフリーランスをとして安定するためには、最初から個人で小さな案件からこなしていく方法や、会社員エンジニアとして1〜2年経験してから独立するなどの方法があります。

これから紹介するプログラミングスクールでも、フリーランスのエンジニア講師が多く在籍しているため、フリーランスになるまでの実体験など、気になることを無料体験で相談してみるのも良いでしょう。

アプリ開発が学べるオンラインスクールおすすめ5選

アプリ開発のプログラミング言語が学べる、おすすめオンラインスクール5校を紹介していきます。

  • TechAcademy
  • CodeCamp
  • 侍エンジニア塾
  • ポテパンキャンプ
  • techboost

それぞれ、どのようなサポートを行っているのか、受講生の口コミを含めて見ていきましょう。

TechAcademy

授業形式 オンライン、チャットサポート、ビデオ通話
料金 はじめてのプログラミングコース:109,000円〜
受講期間 4週間、8週間、12週間、16週間
学べるスキル HTML/CSS・PHP・Python・Ruby・Java・Swift・Unity・WordPressなど
講師・メンター 現役エンジニア
就職・転職支援 優良案件スカウト、面接対策、面接セッティングなど

「TechAcademy(テックアカデミー)」では、コースの豊富さや、受講者数No1のプログラミングスクールとしても有名です。

スクールを探したことがある方なら、名前は知っているという方も多く、企業への技術指導など実績も多いスクールですが、注意点もあるため、以下の表にまとめています。

メリット 注意点
・コースの種類が非常に充実
・好きな場所からオンライン受講できる
・受講料を抑えることができる
・課題がそこそこ難しい
・メンターの質が安定しない
・対面指導は無し

この2つの側面から、自分にあったコースが選べて、教室に通わず好きな場所から受講したい方には向いているでしょう。

コースの選び方によっては、受講料をかなり大きく抑えることもできる点も魅力ですね。

TechAcademyの口コミ

aさん
評価:★★★☆☆
フリーランスエンジニアの時給考えたら、TechAcademyの1ヶ月コースって普通に安いかもしれない。てか逆にMENTAでメンターしようとしてる人自分を過小評価してる気がする。月1万円でメンターになるとか安すぎる。MENTAの知名度が低いせいで生徒が集まらないからなのかな。
出典:Twitter
Cさん
評価:★★★★☆
Techacademyでは幅広い言語から学習することが可能 プログラミングのコースだけで15種類もあるから、習いたい言語を選んでみてね ビュッフェじゃないから選び放題じゃないよ。#駆け出しエンジニアとつながりたい #プログラミング初心者 #IT #転職 #副業 #フリーランス
出典:Twitter

完全オンラインというのもありますが、教室型のスクールに比べて安価なのが評判ですね。

コースの組み合わせによっては最大6万円も安くできるようで、無料体験後に入会すると1万円割引もあるのです。

ちなみに、無料体験でメンタリングするだけでもAmazonギフト券がもらえるので、まずは気軽に気になることを相談してみてはいかがでしょう。

TechAcademyの詳細を見るTechAcademyの公式ページを見る

CodeCamp

CodeCampの公式サイトの様子

授業形式 完全オンラインマンツーマン
料金 アプリマスターコース148,000円〜+入会金30,000円など
受講期間 2ヶ月〜
学べるスキル HTML/CSS・PHP・Python・Ruby・Java・Swift・jQuery・Bootstrap・Photoshopなど
講師・メンター 現役エンジニア
就職・転職支援 キャリアアドバイザーへの相談・内定祝い有り

「CodeCamp(コードキャンプ)」では、マンツーマンオンライン受講で、少々挫折しがちという口コミもありますが、実際はエンジニア講師からの指導に定評があるようです。

以下、主なメリットと注意点をまとめた表です。

メリット 注意点
・どこからでもマンツーマン受講できる
・料金が安い
・講師の質が高い
・挫折しやすいとの声も
・レッスンは毎度予約が必要
・転職支援は他社へ引きつぎ

この2つの側面から、転職支援は最低限でよいので、講師のサポートが厚くて料金を抑えられるスクールをお求めの方に向いているでしょう。

CodeCampの口コミ

Pさん
評価:★★★★☆
CodeCampを修了したら、色々思い描いていた物を作り始められる。 が、CodeCampでお世話になっている先生がメンターとしても優秀だったので、カリキュラム後のメンターロスに震えている。 #CodeCamp #プログラミング初心者
出典:Twitter
Cさん
評価:★★★★☆
レッスン受講で先生から「ここは誰しもがつまづくところですが今回1回の説明でここまでわかるならば、優秀な方だと思います!」との優しいコメントをいただきました♪嬉しい^^ でも1回で理解できたのは、先生の説明が親切丁寧わかりやすいの極みだったおかげです。#codecamp #今日の積み上げ
出典:Twitter

オンラインスクールでは他社でもマンツーマンが多いので珍しくはないものの、コードキャンプでは特にこのマンツーマンレッスンが評判なようです。

エンジニア講師は、厳しい審査に合格した精鋭であり、スキルが高いだけでなく初心者の「わからない」に寄り添った指導が好評だと言えますね。

そんな、安心できるサポート環境のCodeCampも無料体験があります。

今なら受講料1万円OFFのクーポンがもらえるので是非、現役エンジニアからの体験レッスンを受けてみましょう。

CodeCampの詳細を見るCodeCampの公式ページを見る

侍エンジニア塾

侍エンジニア塾の公式サイトの様子

授業形式 オンラインor対面マンツーマン
料金 デビューコース168,000円〜
受講期間 1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月〜
学べるスキル HTML/CSS・PHP・Python・Ruby・Java・Swift・jQuery・Bootstrap・C言語・Unityなど
講師・メンター 現役エンジニア・サービス開発経験者など
就職・転職支援 転職成功で受講料無料など

「侍エンジニア塾」では、少し前に炎上したこともあり賛否が別れるスクールですが、今は改善され、個人に合わせたフルオーダーカリキュラムで、最短で目標到達しやすいことでも人気です。

以下、主なメリットと注意点をまとめた表です。

メリット 注意点
・フリーランスエンジニアへの近道
・個人に合わせたコースを作ってくれる
・メンターと一緒に案件獲得も可能
・料金が高め
・メールでの質疑応答の返信が遅い
・体験から受講開始まで1ヶ月かかる

この2つの側面から、少し料金が高くても、フリーランスエンジニアへの近道ができて、個人に合ったカリキュラムで受講したい方に向いています。

侍エンジニア塾の口コミ

Dさん
評価:★★★★☆
僕も侍エンジニア塾で6ヶ月コース受講してます!!僕の担当の講師さんも真剣に考えて、レッスンをしてくれてます!少なくともウェブカツみたいな法に触れるようなことは全くないですね!
出典:Twitter
Kさん
評価:★★★★☆
プログラミングは文系でも学び始めることが可能です。これからプログラミング出来る人の需要はどんどん増していくでしょう。 副業として稼ぎたい場合も「侍エンジニア塾」はオススメです。一緒に案件取るなどのサポートもしてくれます。 何よりオーダーメイド!いいね!
出典:Twitter

口コミにある通り、学びながらお仕事(単発)が獲得できてしまうのが大きなメリットです。

講師が一緒にお仕事の案件獲得してくれるので、不安だらけの初案件獲得も安心なのです。

講師はフリーランスが多いため、フリーランスエンジニアとして早く自由に活躍したい方は、特に参考になる話が聞けるでしょう。

無料体験すると、Amazonギフト券2,000円、入塾で最大5,000円分貰うことができます。

現役エンジニアにキャリア相談もできるので、フリーランスや副業志望の方は、特に相談してみるべきでしょう。

侍エンジニア塾の詳細を見る侍エンジニア塾の公式ページを見る

ポテパンキャンプ

ポテパンキャンプ公式サイトの様子

授業形式 オンライン
料金 オープンクラス150,000円〜
受講期間 2ヶ月・3ヶ月・4ヶ月
学べるスキル HTML/CSS・JavaScript・Ruby・Ruby on Rails・Rspec・Docker・heroku・rubocop・PostgreSQL・Solidus・Gitなど
講師・メンター 現役エンジニア
就職・転職支援 転職決定で全額キャッシュバック有り・転職ほぼ確実

「ポテパンキャンプ」では、Ruby on Railsを使ったWebアプリ開発が学べますが、Androidやiphoneアプリ開発は学べないようなのでご注意を。

しかし、年齢制限が無いことや転職率の高さが圧倒的なところに注目です。

以下、主なメリットと注意点をまとめた表になります。

メリット 注意点
・未経験からの転職に強い
・30歳以上の未経験もOK
・受講料が安い
・課題が難しい
・メンターに質問しづらい
・Webアプリ開発メイン

この2つの側面からポテパンキャンプは、課題が厳しくてもやり抜く力があって、どうしても就職したい20代以上の方に向いているようです。

未経験でも就職率が高いのはかなりレアなのではないでしょうか。

以下の口コミも見ていきましょう。

ポテパンキャンプの口コミ

Kさん
評価:★★★☆☆
・メンターが現役のエンジニア
・転職斡旋先がほぼ自社開発企業のみ
実力をつけて自社開発に入るのにポテパンキャンプが最適と判断しました。
出典:Twitter
Kさん
評価:★★★☆☆
エンジニアへの転身時に最重視したことは、開発ができて経験が積める会社に入れるかどうかです。
それを意識してスクールを選んだ結果、ポテパンキャンプでした。 この判断が正しかったのか、今後就職活動についても発信していきます^^
#駆け出しエンジニアと繋がりたい #ポテパンキャンプ
出典:Twitter

口コミからわかる通り、就職への期待値も高く、また自社開発企業で経験を積みたい方には特におすすめできる内容です。

さらに、受講料は比較的安いのですが、就職決定で全額キャッシュバックがあるのは大きなモチベーションにもなりそうです。

ちなみに無料体験な現在無くカウンセリングのみですが、気になることは是非相談してみましょう。

ウワサでは社長さんが直接カウンセリングしてくれることもあり、思わぬ特典があるかもしれません。

ポテパンキャンプの詳細を見るポテパンキャンプの公式ページを見る

tech boost

テックブースト公式サイトの様子

授業形式 オンラインor対面マンツーマン
料金 オンライン受講月額29,800円 + 入会金184,800円〜他
受講期間 3ヶ月〜
学べるスキル HTML/CSS・Javascript・Ruby・Ruby on Rails基礎・PHP・Laravel・Git・AI・IoT
講師・メンター 現役フリーランスエンジニア
就職・転職支援 面接対策など、転職保証はtech boost proコース推奨

「tech boost(テックブースト)」では、前者同様でAndroidやiphoneアプリ開発は現在学べないようなのでご注意を。

しかしRuby on RailsやLaravelを使ったWebアプリ開発をメインに学ぶことができます。

以下、主なメリットと注意点をまとめた表です。

メリット 注意点
・学生の場合やオンライン受講は安い
・マイペースに学べる
・転職保証コース有り
・入会金が高い
・通学は東京のみ
・iphoneやAndroidアプリ開発は不可

この2つの側面から、大手スクールの半額ほどでモダンなWebアプリ開発を学べて、通学とオンライン学習が選びたい方に向いているでしょう。

tech boostの口コミ

Iさん
評価:★★★★☆
午前中まるまる悩んでわからなかったエラーの原因を、ものの20分ほどで解決してくれたからtechboostのメンターさんマジで強えぇ、、、 というか自分が弱すぎなのか、、、 #techboost #プログラミング学習
出典:Twitter
Aさん
評価:★★★★★
Herokuで画像表示されない問題解決! AWSのバケットの設定が間違ってた!
こんな時間でも質問返してくれるメンターさんに感謝です!#php #techboost
出典:Twitter

SNSでの口コミは、かなりメンターを評価するものがとても多く、これは初心者にも嬉しいことではないでしょうか。

また、顧客満足度も98.7%と非常に高く、講師エンジニアのサポート力がかなり貢献しているように思えますね。

無料説明会はスクールのある東京のみになりますが、オンライン参加もでき、なんでも質問し放題なので疑問はココで解決しましょう。

techboostの詳細を見るtechboostの公式ページを見る

アプリ開発が学べる通学型スクールおすすめ3選

オンライン型だと上手く学習できるか不安に感じる場合、直接講師から教えてもらえる通学型スクールも検討してみてはいかがでしょうか?

  • 【東京】DMM WEBCAMP
  • 【大阪】TECH CAMP エンジニア転職
  • 【名古屋】KENスクール
  • 【横浜】Winスクール

これらのメリット・デメリットや受講生の口コミも含めて特徴を紹介していきます。

もし、住まいが近くの場合は、無料体験で実際の雰囲気をチェックしてみるのもおすすめです。

【東京】DMM WEBCAMP

授業形式 通学型(※コロナ対策により当面オンラインメイン)
拠点数 3ヶ所(渋谷・新宿・大阪)
料金 628,000円〜(分割も可能)
受講期間 3ヶ月
学べるスキル HTML/CSS・JavaScript・Ruby・Ruby on Railsなど
講師・メンター 現役エンジニア
就職・転職支援 キャリアアドバイザーへの相談、転職保証付き

「DMM WEBCAMP(ディーエムエムウェブキャンプ)」では、大手としても有名ですね。

転職率98%と驚異の高水準で、転職できない場合全額返金という非常に強気なところがポイントですね。

しかし、受講料が割高でこれにはかなり賛否両論です。

以下、主なメリットと注意点をまとめました。

メリット 注意点
・週6で教室に通い放題
・20代の転職に強い
・チーム開発が経験できる
・入学に選考がある
・学習内容が割とハード
・スマホアプリ開発はWeb言語のみ

この2つの側面から、本気で就職を目指す20代で、チームでのコミュニケーションスキルアップや開発なども経験しておきたい方に向いているでしょう。

以下の口コミも見ていきましょう。

DMM WEBCAMPの口コミ

Kさん
評価:★★★★☆
一区切りつきました!明日からまた新しいアプリ作ります。DMMWEBCAMP様、3ヶ月間なにも知らなかった私に本当によくしていただきありがとうございます。 また新しい友達もできて、嬉しい限りです。 いつかメンターとして帰ってきたいです。わら とりあえず就活頑張ります。
出典:Twitter
Iさん
評価:★★★☆☆
今考えるとチーム開発までオフラインで勉強する友達作れたし、応用課題よりチーム開発先倒ししてもらえたからオフラインで話し合いながらできたし、オンラインに切り替える対応も超速かったしすごい。#DMMWEBCAMP
出典:Twitter

これらの口コミから、強気の転職保証よりも、仲間によるモチベーション維持の評価が多く見られますね。

励ましあえる仲間ができるため、少々課題がハードでも一緒に相談しあって乗り越えることができている、というメリットがあるのでしょう。

そのためか、ハードな課題に苦しむような口コミは少ない様子でした。

なんでも質問OKの無料カウンセリングにて、公式サイトには掲載されていないカリキュラムの詳細があるようなので、そのあたりも質問するとよいでしょう。

DMM WEBCAMPの詳細を見るDMM WEBCAMPの公式ページを見る

【大阪】TECH CAMP エンジニア転職

テックキャンプエンジニア転職公式サイトの様子

授業形式 教室・オンライン(※コロナ対策により当面オンラインメイン)
拠点数 大阪他6ヶ所(渋谷・名古屋・福岡)
料金 短期集中スタイル月額35,000円〜(税込)他
受講期間 10週間〜
学べるスキル HTML/CSS・Ruby・Ruby on Rails・Javascript・jQueryなど
講師・メンター 現役エンジニア・ライフコーチ
就職・転職支援 年齢無制限で就職成功保証・転職失敗で全額返金

「TECH CAMP エンジニア転職(テックキャンプ)」は、人気Youtuberのマコなり社長が運営している、いま急成長を遂げているスクールです。

料金が高すぎるなどの声も多数ある一方、挫折しにくい環境が抜群に整っていることでも有名です。

以下、主なメリットと注意点をまとめた表です。

メリット 注意点
・いつでも質問し放題
・教材がとてもわかりやすい
・30代以上も受講可
・スマホアプリ開発はWeb言語のみ
・現場未経験のメンターも多い
・選考に合格しなければならない

この2つの側面から、アプリ開発もWebアプリのみでOKだから、とにかく挫折せずにエンジニア転職したい方に向いていると言えますね。

TECH CAMP エンジニア転職の口コミ

Uさん
評価:★★★★★
2日目にしてやっぱテックキャンプ選んで良かったなと感じたのは、学校特有の変な窮屈感がまったくないところ。入退室も休憩もいつでも自由。だけど基準学習時間や達成基準はちゃんと設けられているし、いつでもメンターに質問できて生徒同士でアウトプットし合う時間もある。あと教室がめっちゃ綺麗。
出典:Twitter
Mさん
評価:★★★★☆
#テックキャンプ チーム開発のアプリがついに完成した。本当に最高のチームだった。
チーム間のコミュニケーションは大事と聞くけど、僕らのチームはむしろコミュニケーションとりすぎぐらいだった。同い年の友達もできたし、チーム一緒だったし最高だった。

出典:Twitter

こちらの口コミも、仲間とのコミュニケーションが取れる環境への評価が多いですね。

メンターにスグ質問できる上、仲間とアウトプットしあうことで、学習スピードも非常に早くなる点は、オンラインには無い大きな魅力です。

挫折しにくいのは間違いないでしょう。

無料オンラインカウンセリングでは、キャリアプランを一緒に考えてもらえたり、当日エントリーで受講料1万円オフ特典もあります。

TECH CAMP エンジニア転職の
詳細を見る
TECH CAMP エンジニア転職の
公式ページを見る

【名古屋】KENスクール

KENスクールの公式サイト

授業形式 教室個別指導(※コロナ対策により一時休講)
拠点数 名古屋他8ヶ所(新宿・池袋・横浜・梅田・札幌など)
料金 月謝プラン1万円〜他
受講期間 1ヶ月〜
学べるスキル HTML/CSS・Java・Swift・PHP・C言語・VBA・SQL・WordPress・LAMPなど
講師・メンター 現役プロエンジニア
就職・転職支援 キャリアアドバイザーへの相談など

「KENスクール(ケンスクール)」は徹底した個別指導で有名な老舗スクールであり、またiphoneやAndroidアプリコースも充実しています。

オンライン学習が自習のみという不便な点はありますが、校舎により月1万円から月謝制で学べる魅力もありますね。

以下、主なメリットと注意点をまとめた表です。

メリット 注意点
・完全個別指導
・カリキュラムが豊富
・PC貸し出しOK
・一部コースが非常に高い
・オンライン対応が少なすぎる
・転職サポートはあまり無い

この2つの側面から、転職サポートはほどほどでOKなので、丁寧な個別指導でスマホアプリ開発などを学びたい人に向いていると言えます。

KENスクールの口コミ

Yさん
評価:★★★★★
いいと思います! 僕は「熱心な方だ!」って言われました。 KENスクールに通っていましたが、教材以外にも作りたいWebサイトのアドバイスとか、転職・フリーランスの情報とか色々と相談ができて満足でした。
出典:Twitter
Mさん
評価:★★★★☆
kenスクールに通おうかな。 派遣会社の割引で入会金+20%offなので。更に転職の支援もあります。まずは体験に行ってから決めたいけど。
出典:Twitter

完全個別指導だけに、講師とのコミュニケーションの取りやすさが伺えますね。

転職などの相談にも乗ってくれるようなので、転職支援が薄い部分はココでしっかりカバーすると良いかもしれません。

また、紹介割引や学割なども充実しているので、SNSなどで紹介先を募ってみるのも良さそうですね。

KENスクールの詳細を見るKENスクールの公式ページを見る

【横浜】Winスクール

winスクール公式サイトの様子

授業形式 少人数制教室型(※コロナ対策により一時休講)
拠点数 横浜他、全国56ヶ所以上
受講期間 Javaプログラマコース 248,000円+別途入会金+教材費
学べるスキル HTML/CSS・Java・PHP・C言語・Python・SQL・WordPressなど
講師・メンター 現役エンジニア
就職・転職支援 キャリアアドバイザーによる相談など

「Winスクール(ウィンスクール)」は、パソコン教室として有名で、エクセルなどのスキルの他、Androidアプリ開発コースなどもあるようです。

学習スタイルの古さなどが気になる一方、プログラミング教室には珍しく主要都市以外にも教室があるので、どこからでも通いやすい点もあります。

以下、主なメリットと注意点をまとめた表です。

メリット 注意点
・主要都市以外にも教室がある
・パソコン知識ゼロからもOK
・教室型スクールの中では格安
・就職サポートがほぼ無い
・独学に近い
・オンライン対応が少ない

この2つの側面から、地方都市に在住だけど、パソコン未経験からプログラミングスキルを対面で学びたい方に向いていると言えます。

Winスクールの口コミ

Mさん
評価:★★★★☆
◎きちんとしたパソコンスクールの印象→未経験からエンジニア転職を考える以外にも法人研修や教養アップ、現IT職のスキルアップなど通う理由は様々との印象。
◎少人数制の「個人レッスン」→講師1が最大5名の生徒(受講内容は多岐に渡る)を見る。フリースクーリングではない
出典:Twitter
Oさん
評価:★★★★☆
winスクールの説明ききにいったんだけど凄く良かった!私が勉強したいHTMLとかJavaScriptのことがまるっと入ってるコースがあって、なにより教育訓練給付制度があって20%戻ってくるみたい。とにかく実践しながら覚えていきたい派だからハローワーク行ったら通うことを決めた!独学はむり!笑
出典:Twitter

講師の質にばらつきがあるものの、少人数制なので質問もしやすいようで、自ら積極的に質問をすれば問題ないでしょう。

学費も教室型の中では安い方ですが、さらに教育訓練給付制度の20%還元が受けれるので、ここは遠慮なく利用したいところですね。

無料体験では、学習環境や講師の質も確認できるので、一度気軽に受けてみましょう。

Winスクールの詳細を見るWinスクールの公式ページを見る

アプリ開発の無料学習サイト

受講開始後に、効率よく学習するためにも、無料のアプリ開発学習サイトの利用がおすすめです。
ぜひ事前学習に取り入れましょう。
  • Android向け「MIT App Inventor」
  • iOS向け「作って学ぶSwift/iOSアプリ入門」

以下で特徴を紹介します。

Android向け「MIT App Inventor」

MIT App Inventor

MIT App Inventorは、プログラミング未経験でも簡単にAndroidアプリが作れるツールです。

英語メインの為に使いやすさに賛否がありますが、直感的に操作できるので、一度試すのも有りだと思います。

プログラミングを使った場合のような、きめ細かな動作はできないものの、コードでアプリ開発する際のイメトレができるのが大きなメリットです。

プログラミング受講開始後も併用しておけば、パズル感覚で楽しみつつ上達スピードを上げていけます。

iOS向け「作って学ぶSwift/iOSアプリ入門」

iOS向け「作って学ぶSwift/iOSアプリ入門」

Appleの公式ドキュメントを日本語でわかりやすく解説してくれているブログになります。

京都の学生エンジニアのITコミュニティーによる解説で、Swiftの基礎的な部分を予習することができます。

コードを書き込む為のテキストエディターをダウンロードしている方にはおすすめで、単純にコードを模写するだけでも予習になりますよ。

まとめ

以上、アプリ開発が学べるおすすめスクールを徹底的に掘り下げてきましたが、いかがでしたでしょうか?

何のアプリ開発がしたいかによって、選ぶスクールも変わってくるかと思いますので、口コミの評判を合わせて参考にしてみてくださいね。

ご紹介したスクールは主に、以下に当てはまる人におすすめなので、各スクール無料体験や相談からはじめてみましょう。

  • 通学せずなるべくオンラインで学びたい人
  • 将来スマホアプリ開発で稼ぎたい人
  • できるだけ学費を抑えて学びたい人

もう一度、言語名が学べるおすすめスクール比較表をご覧になりたい場合は、ここから戻ることができます。

その他、様々な目的に合わせたプログラミングスクールがありますので、以下からあなたに合ったスクールを見つけてみてください。

プログラミングぶなら、
オンラインスクールがおすすめ

圧倒的な社会的需要で高い年収での求人が多いプログラミング業界。これからプログラミングを学ぶのであれば、時間や場所にとらわれずに学べるオンラインスクールがおすすめです。スクールの特徴を比べ、あなたにあったスクールを見つけてください。

オンラインスクールのおすすめ一覧へ