ポテパンキャンプの評判は悪い?受講者の口コミを徹底分析!

「ポテパンキャンプってどんなサービスがあるの?」「評判が悪いって本当なの?」など、ポテパンキャンプがどんなところなのか気になりますよね。

ポテパンキャンプは、Webエンジニアを多数輩出している実践型プログラミングスクールです。オンライン受講可能でWebエンジニアを目指す受講生が集まっています。

しかし、いくつか注意点もあるため、受講生の口コミ調査をもとに、以下の観点から詳しく解説していきます。

  • ポテパンキャンプをおすすめできる人
  • ポテパンキャンプの5つのメリット
  • ポテパンキャンプの3つのデメリット
  • メリット・デメリットのまとめ
  • ポテパンキャンプの料金プランと受講期間
  • ポテパンキャンプの転職・就職実績
  • 入会から受講終了までの流れ
  • よくある質問(Q&A)

このページを読めば、ポテパンキャンプにはどんなサービスがあり、本当にあなたに合ったスクールなのかが分かるようになります。

\無料体験実施中!/
ポテパンキャンプの公式ページ

目次

ポテパンキャンプをおすすめできる人

社名 株式会社ポテパンキャンプ
本社住所 東京都渋谷区渋谷2-2-5 クルスビル7階
料金(分割なし) 100,000円(税抜)〜
学べる言語 HTML/CSS、JavaScript、Ruby、Buby on Railes、PostgreSQL、Gitなど
受講形態 オンラインのみ

これからポテパンキャンプの入会を考えている方は、以下のようにそれぞれ状況や立場が異なるかと思います。

  • 知識ゼロの初心者からプログラマーを目指す人
  • 独学で挫折して再度チャレンジする人
  • キャリアアップを検討中の実務経験者

でも、果たして本当に自分の適性に合っているのかどうか、気になるところですよね。

受講を進めていく途中、「やっぱり合わなかった…」といって挫折しないためためにも、はじめにポテパンキャンプがどんな人に向いているのかを紹介していきます。

ポテパンキャンプはこんな人におすすめ!

口コミ調査をした結果、ポテパンキャンプに向いている人には3つの特徴があることが分かりました。

  • 受講前に予習できる人
  • 難しい課題にも食らいついていける人
  • まとまった時間が確保できる人

この3つを満たしている人が、比較的成果を出しやすい傾向がありますので、その理由も含めて解説していきます。

①受講前に予習できる人

プログラミングは日々の自己学習なくして、スキルを身につけることができません。

さらに、ポテパンキャンプでは、Ruby on railsの開発に特化して、現場に匹敵する実践的な課題が与えられます。そのため、全く知識がない状態でスタートするのは難しいようです。

CEOの宮崎大地さんも、

Mさん

Progate一週(※原文ママ)したらこれらをやってポテパンキャンプへ!
出典:twitter

など、プログラミングサイトや書籍などで受講前に予習していることを前提とした発言をしています。スクールにベッタリではなく、受講前に予習できるくらいの自走力が必要です。

Aさん
評価:★★★★☆
自分は一瞬だけポテパンキャンプっていうスクールに通ってた時期があって、そのときに教材と課題見たけど、今思い直せばかなり良い感じの教材だった。railsチュートリアルをクリアできるくらいじゃないと厳しいけど、そこからさらにステップアップして、転職先を探したい人におすすめだと思う
出典:Twitter

②難しい課題にも食らいついていける人

ポテパンキャンプでは、就職先で即戦力扱いされるよう、高度な課題を与えるとともに、自走力の養成を重視しています。

そのため、手取り足取りサポートしてもらえるわけではありませんので、難しい課題にも、めげずに食らいついていけるメンタル・覚悟が必要になってきます。

Kさん
評価:★★★★☆
この土日で課題全然進まなかったな、時間だけを浪費、、、噂に違わずポテパンの課題難しいな、何が分からないのか分からないんだがSolidusのソースコードと、公式ドキュメントを、とりあえず読み込めばいいのかな?
出典:Twitter

③まとまった時間を確保できる人

ポテパンキャンプでの学習時間の目安は以下の通りです。

1週間あたり 1日あたり
15時間〜20時間以上 2〜3時間

もっとも、まだ学習に慣れない段階ですと、予定していた学習時間をオーバーしてしまうことも考えられるでしょう。特に、働きながらですと、毎日コンスタントに2〜3時間確保するのも大変かもしれません。

そのため、空き時間を利用しつつも、週に2、3日はまとまった時間を確保できる方がいいでしょう。

Tさん
評価:★★★★☆
プログラミングの勉強始めて丸2週間。ポテパン説明会行った時、週21時間の勉強時間作ってくださいって言われたから、「じゃあ30時間やろ」って個人目標設定したんだけど、先週22時間だった〜これじゃあただの一般人…こちとらキャリアを妥協したくないのに…気合い入れ直し
出典:Twitter

他のスクールも検討するべき?

おすすめできる人の特徴を見て、「ポテパンキャンプが合うか判断に迷う」と思われたら、もう一度自分の適正を考え直してみましょう。

オンラインスクールをご希望であれば、テックアカデミー(TechAcademy)などもおすすめです。

例えば、受講期間ですと、ポテパンキャンプではもっとも長いコースで4週間。

これに対して、テックアカデミーでは、受講期間の異なるプランが4種類用意されており、受講期間に応じて、以下のようにおおまかな学習時間が設定されています。

4週間コース 8週間コース 12週間コース 16週間コース
40時間/週 20時間/週 14時間/週 10時間/週

これでしたら、忙しい人でも、自分の確保できる学習時間に応じて適切なプランを選ぶことができますよね。

また、オフラインスクールをご希望であれば、転職率99%「テックエキスパート(現在TECH CAMPエンジニア転職に改名)」もおすすめです。

テックエキスパートは、通学型のため時間との勝負になりますが、難しいとされる未経験30代の転職実績もあるため、もし通える範囲にスクールがある場合はぜひ候補に入れてみてください。

口コミでわかったポテパンキャンプの5つのメリット

口コミ・評判を分析すると、ポテパンキャンプのメリットは大きく以下5点にまとめられました。

  • オンラインで好きな場所・好きな時間に受講できる
  • 転職成功時は受講料が実質無料
  • 転職先が自社開発企業のみ
  • メンターが現役エンジニアばかり
  • カリキュラムの質が高い

それでは、ひとつずつ紹介していきます。

オンラインで好きな場所・好きな時間に受講できる

プログラミングスクールは東京、その中でも渋谷に集中しており、遠方住まいの場合はそもそも通学自体が困難。仮に通えたとしても交通費や移動時間の負担が大きくなると懸念されますよね。

ポテパンキャンプなら、オンラインで完結できますので、インターネット環境とパソコンさえあれば、好きな場所・好きな時間に受講できます。

通学の手間もありませんし、隙間時間も有効に利用できます。

転職成功時は受講料が実質無料

ここ数年、プログラミングスクールの受講料は高騰しています。そのため、エンジニアへの転身を思い立っても、資金面で断念してしまう人も多いでしょう。

ところが、ポテパンキャンプでは、転職成功時は受講料を全額キャッシュバックしてもらえるため、その場合の受講料は実質無料となります。

ポテパンキャンプの本来の受講料は、転職を目的としたコースですと3ヶ月25万円、4ヶ月30万円ですが、転職成功時には全額キャッシュバックされます。

これなら、資金面で断念してしまうこともありませんし、転職後に必要なお金をストックすることもできますよね。

転職先が自社開発企業のみ

転職先として、いわゆるSES企業はスキルが身につきにくいため、エンジニアからは敬遠されていて不人気です。

ところが、そんなSES企業を紹介するスクールも少なくありません。エンジニアとしてのスキルを身につけたいのに、SES企業を紹介されないか不安に思いますよね。

ですが、ポテパンキャンプでは、自社開発企業に絞って転職先を紹介してくれます。

ポテパンキャンプの選抜コースは無料カウンセリングでの合格率が50%ともいわれ、誰でも受講できるわけではないのも納得ですね。

Hさん
評価:★★★★★
昨日でポテパンキャンプ卒業になりました!4ヶ月間あっという間でした。入校前はプロゲートの理解に四苦八苦していた僕だったけど、4ヶ月後にはRails自社開発の企業、複数社から内定を頂いている事実。4ヶ月前の自分に努力すれば、なんとかなることを伝えたい
出典:Twitter
Mさん
評価:★★★★☆
ポテパンキャンプは、斡旋先が自社開発企業というのが最大のメリットと感じている。完全オンラインになったと聞いて一瞬やめようかと思ったが、教室行って誰かに教えてもらわないとやらない奴に成長はない。自走できなければどの道やっていけないからそこは関係ないのではないか。
出典:Twitter

メンターが現役エンジニアばかり

プログラミングスクールでは、実務未経験のスクール卒業生が、つなぎでメンターを行っているようなケースも少なくないようです。

ポテパンキャンプでは、メンターにRubyに特化した現役エンジニアが多いため、レビュー時には分かりやすく、実践レベルを考慮した情報を取り入れてもらえます。

これでしたら、分からないことがあっても、安心してアドバイスを受けることができますよね。

Sさん
評価:★★★★☆
ポテパンキャンプはメンターが全員現役のエンジニアなので、なかなかおススメですよ。費用も比較的安いし。
出典:Twitter

カリキュラムの質が高い

ポテパンキャンプは、Ruby on Railsというフレームワークに特化してカリキュラムを組んでいます。

このRailsについては、Railsチュートリアルという世界的に有名なサイトがあり、これはRailsの中級者以上向き教材といえます。

口コミによると、ポテパンキャンプでは、このRailsチュートリアルを終えていることが事実上求められているようです。スタート段階でそのようなレベル感が求められた上で、カリキュラムも開発現場を強く意識しています。

そのため、「指定の機能を実装してください」という大枠の要件のみ与えられ、それを自分で実装していくといった、非常に実践的な課題が与えられます。

ポテパンキャンプは、そこまでやるからこそ、受講生を即戦力扱いされるレベルに持っていけますし、就職先を自社開発企業に絞ることができるんですね。

ハードな課題の分、エンジニアとして必要な自走力が培われますね。

Aさん
評価:★★★☆☆
ポテパンは、今は人気も出てるし、課題の内容的にも「チュートリアルは自力完走した!」て言い切るくらいまでやってないとダメな印象。完走者と未完走者では入学後の挫折率大きく違いそうだし、費用が格安ってことはそれだけ転職に本気度ある人じゃないと事業的なリターンも得られないしね
出典:Twitter

口コミでわかったポテパンキャンプの3つのデメリット

とても評判の良いポテパンキャンプのサービスですが、なかには注意すべき意見も見当たりました。もっとも、一部はメリットの裏返しというべきものかもしれません。

主に、以下の3点にまとめられました。

  • カリキュラムの難易度が高く挫折する可能性
  • 就職先は東京に集中
  • Ruby以外の選択肢がない

では、これらのデメリットと、その対策も含めながら紹介していきます。

カリキュラムの難易度が高く挫折する可能性

メリットでもお伝えしましたが、即戦力となることを重視しているため、課題のレベルが高く、要件も細かい指示が与えられるわけではありません。

そのため、自分でどのように要件通りの機能を実装していくかを考えたり、エラーが返ってきたときにその原因を自分で調べて解決していく必要あります。

ゆえに、受講生の負担は大きく、自己解決能力のない人は挫折してしまう可能性があります。

Tさん
評価:★★☆☆☆
勉強は続けてるんだけど、ポテパンキャンプは今日で脱落します~インフラのエンジニアの経験もあったしprogateもそんなに難しく感じなかったからなんとかなるかも!って思って舐めてたのが原因ですね、恥ずかしい…雰囲気怖すぎて結局一回も質問できなかったのでお金だけ出した人になってしまった
出典:Twitter

もっとも、この自己解決能力は、就職後の実践では必ず必要になるものです。この負担の大きさは、あえて与えられているものと考えられます。

就職後も実践を通じて勉強の日々が続きますし、独りで解決しないといけない場面に遭遇することもあるでしょう。

ポテパンキャンプのカリキュラムをこなすのは大変かもしれませんが、そういったエンジニアとしてのマインドを磨くチャンスとも捉えられます。

就職先が東京に集中

ポテパンキャンプはオンライン完結のため、地方でも学ぶことができます。

ただ、IT企業が東京に集中しているため、ポテパンキャンプの紹介先も東京の企業となっています。

そのため、地方の方は、最終的に東京での就職も視野に入っているかは検討しておいた方がいいかもしれません。

Aさん
地方出身で地方で働いていきたいのですが、ポテパンでの就職サポートは基本的に東京ですか?

宮崎大地 / ポテパンCEO
ありがとうございます!申しございませんが、Ruby企業は東京に集中しているため、東京で転職できる方のみとなります。
出典:Twitter

Ruby以外の選択肢がない

上でもお伝えした通り、ポテパンキャンプはRuby特化型のプログラミングスクールです。

すので、例えば、Web系言語としてメジャーなPHPや、人工知能・機械学習などで人気のPythonを学びたいといった方は、別のスクールを検討する必要があります。

ただ、RubyやRuby on Railsは、Cookpadや価格.comなどの有名サービスでも利用されている非常なメジャーな言語、フレームワークです。

また、プログラミング言語は一つ習得すると、その後の言語の修得は大幅に容易になると言われます。

ポテパンキャンプでしっかりRubyを修得しておけば、今後別言語が必要になったとしても、未経験と比べて修得し易さは違ってくるでしょう。

ポテパンキャンプのメリット・デメリットのまとめ

メリット デメリット
・オンラインで好きな場所・好きな時間に受講できる
・受講料がお得
・転職先が自社開発企業のみ
・メンターが現役エンジニアばかり
・カリキュラムの質が高い
・カリキュラムの難易度が高く挫折する可能性
・就職先は東京に集中
・Ruby以外の選択肢がない

ここまで、ポテパンキャンプについて紹介してきましたが、他のプログラミングスクールと何がどう違うのかも気になりますよね。

そういった方は、ポテパンキャンプ以外のスクールも視野に入れて、比較しながら決めてはいかがでしょうか?

以下、比較表を参考にしながら、自分に合いそうなスクールの無料体験を試してみるのもおすすめです。

スクール名 チャットサポート 受講期間
料金(税抜)
TechAcademy
オンライン
15:00〜23:00 4週間
99,000円〜
TECH CAMP
プログラミング教養

オンライン+通学
13:00〜22:00 3ヶ月
237,600円
侍エンジニア塾
オンライン
8:00〜22:00 1ヶ月〜
197,800円〜
コードキャンプ
オンライン
7:00〜23:40 2ヶ月〜
178,000円〜
ポテパンキャンプ
オンライン
不定 3ヶ月
250,000円
テックブースト
通学orオンライン
10:00〜22:00 3ヶ月〜入会金↓
通学/オンライン
269,800円
/184,800円
(月額:29,800円)
GEEK JOB
通学orオンライン
10:00〜21:00 1ヶ月〜無料
TECH CAMPエンジニア転職
旧 TECH::EXPERT
—通学(オンラインのみ不可)
10:00〜22:00
/10週間
11:00〜22:00
/6ヶ月
10週間648,000円
6ヶ月848,000円
DMM WEBCAMP
通学(オンライン改修中)
3ヶ月〜
268,000円〜
※教育訓練給付金制度
ITCE Academy
通学
1ヶ月 無料
SODATEC
通学
10日間 無料
アイスタキャンプ
通学(オンライン準備中)
2〜3ヶ月 無料
※別途テキスト費用
5000〜10000円
.pro
通学
180日間
498,000円
Weekly IT CAMP
IT留学
2週間〜
250,000円〜

\無料体験実施中!/
ポテパンキャンプの公式ページ

ポテパンキャンプの料金プランと受講期間・開始日

ポテパンキャンプの料金プランは、コースによって変わるシステムになります。

その前に、ポテパンキャンプではどんなコースがあるのかが気になると思いますので、近年のプログラミング言語の人気ランキングと口コミをもとに紹介していきます。

おすすめのプログラミングコース

以下の表は、GitHubの2018年調査結果より人気プログラミング言語トップ10と、それに当てはまるポテパンキャンプのコース名になります。

2018年 プログラミング言語の人気ランキングTOP10

順位 言語 ポテパンキャンプのコース
1 JavaScript キャリアコース、ビギナーコース、オープンクラス
2 Python
3 Java
4 PHP
5 C#
6 C++
7 TypeScript
8 Shell
9 C
10 Ruby キャリアコース、ビギナーコース、オープンクラス

実際のコース決定は無料カウンセリングで担当と行います。

オープンコースは、転職を目的としない人向けで、価格も10万円と大変お安いです。

ただ、ポテパンキャンプの醍醐味ともいえる「超実践的」な部分が含まれていないので、その点は注意が必要です。

Hさん
評価:★★☆☆☆
自分の場合はポテパンで初学者用のコース選んでますが、教材がスクール特有のものじゃない上に今の所質問無しでもいけてるんで自主学習感半端ないです
本当自分で時間作ってどんどん勉強しないとお金無駄にしてる感じが凄いですね
出典:Twitter

とはいえ、オープンクラスでも現役エンジニアから質の高いアドバイスを受けることは可能です。

就職サポートまでは必要ないけれど、現役エンジニアによる詳しいレビューは受けてみたいという人や、すでにエンジニアではあるが自分の技術をブラッシュアップしたいという人にとっては、適切なコースといえるでしょう。

コース別の料金・受講期間

以下、コース別の料金表です。

1コース分の料金表(全て税別)

コース キャリアコース ビギナーコース オープンクラス
料金(税別) 250,000円 300,000円 100,000円
受講期間 3週間 4週間 2週間
学べる言語・スキル JavaScript, Ruby Ruby on Rails, Rspec, Docker, heroku, rubocop, PostgreSQLなど JavaScript, Ruby Ruby on Rails, Rspec, Docker, heroku, rubocop, PostgreSQL,など HTML, CSS JavaScript, Ruby Ruby on Rails

※キャリアコース、ビギナーコースでは転職成功時は全額キャッシュバック有

受講開始日はいつから?

受講開始日については、公式サイトにも正確な記載が見当たりませんでした。

追って調査しますが、オンライン完結型のスクールですので、無料カウンセリング後、コース決定次第、随時利用可能になると思われます。

ポテパンキャンプの転職・就職サポート実績

ポテパンキャンプの受講者には、転職や就職を視野に入れた人も多く、受講期間が終了した後、どのようにキャリアアップしていけるのか気になりますよね。

そこで、ポテパンキャンプのサポートの流れと実績について紹介していきます。

サポートの流れとしては、

  • コース受講後、専任のキャリア担当が個別に転職支援を開始
  • 3ヶ月間の受講進捗状況・希望進路を基に最適な企業を紹介

となります。未経験でも紹介可能な企業が約120社あるとのことで、心強いですね。

Mさん
評価:★★★★★
【ポテパンキャンプ の感想(就職後)】
結論から言うと,地方住みの者としてベストな選択でした。PRベースによる課題の進め方は実際の開発手法に近いことや,現役エンジニアからのレビューによるバッドノウハウの矯正など,未経験からの転職に係る入社時のギャップを多少埋めることができます。
出典:twitter

ポテパンキャンプの転職実績には、華々しい受講生の成功体験が紹介されていますが、上記のように就職の手応えを感じるリアルな口コミもありました。

(地方の方のようですが、就職先は東京のようです)

特に、企業面談もプロのサポートが付いているため、企業訪問で空振りする時間を短縮できたり、転職の失敗を最小限に抑えられるため、気持ち的にも安心しますね。

他におすすめの転職サポート付きスクール

ポテパンキャンプ以外にも、転職に力を入れているスクールがありますので、特に人気の5校を紹介します。

転職支援付きスクール 受講形態 サポート概要
TechAcademy オンライン ・書類添削・面接相談可
・提携企業からスカウトが届く
・6ヶ月以内の転職保証付き(エンジニア転職保証限定)
DMM WEBCAMP 通学 ・書類添削・面接相談可
・企業面接セッティングあり
・卒業生同士のエンジニアサロン提供
・3ヶ月以内の転職保証付き
TECH CAMPエンジニア転職
※改名前 TECH::EXPERT
通学(必須)+オンライン ・書類添削・面接相談可
・転職ミスマッチによる早期退職後もアドバイザーの再就職支援あり
・6ヶ月以内の転職保証付き
侍エンジニア塾 オンライン ・書類添削・面接相談可
・転職成功したら受講料無料(転職コース限定)
Tech Boost 通学orオンライン ・書類添削・面接相談可
・3ヶ月以内の転職保証付き

※転職保証:期間内で内定が出なければ全額返金

入会から受講終了までの流れ

まず、入会から受講開始前までの流れは、以下の手順で進めていきます。

  1. 無料カウンセリングの予約申込みとコース選択
  2. 追って担当者よりカウンセリング日程調整を連絡
  3. カウンセリング日程の案内後、対面・オンラインで打ち合わせを実施
  4. これまでのキャリア・今後目指したいキャリアを担当者と打ち合せ、最適なコースを決定(30分〜1時間。履歴書・職務経歴書等を持参)

以下では、受講開始までの準備と受講開始後のカリキュラムの流れを説明します。

受講開始までに準備すること

まず、PCがmac指定ですので、PCがmacでない人は準備しておきましょう。

その他、HP上では事前準備するものについて明記されていませんが、以下の環境も必要になると想定しておいた方が良いでしょう。

Ruby on Rails プログラミング言語とWebサイトのフレームワーク
MySQL データベースソフト
Solidus ECサイトのフレームワーク
Git プログラミングコードのバージョン管理ツール
Slack チャットツール

教材に沿ってカリキュラム開始

受講開始後のカリキュラムは、コースに応じて以下の通りです。

カリキュラム キャリアコース ビギナーコース オープンクラス
基礎学習 × ×
Rails学習 ×
サブ課題
本課題 ×

基礎学習

わかりやすい教材を用いてWeb開発の基礎を学習します。HTML,CSS,Javascript,Ruby,Ruby on Rails,Gitコマンドラインを触るところから始まります。

この過程では、特にマークアップやRubyのスキルを高めていきます。

Rails学習

1ヶ月間Ruby on Railsチュートリアルの動画教材を用いて学習を行います。動画でわからない点があれば質問を利用できます。

この過程では、Railsアプリの基本をマスターします。

サブ課題(オープンクラスでは実践課題)

開発要件を記載したドキュメントを見て、実際にゼロからRailsアプリケーションを作成します。

この過程では、基本的な形でエラーのないWebアプリケーションが作成できているかレビュアーがチェックしていきます。

本課題

Rails製のOSSを用いてECサイトを開発していきます。そして、OSSのコードを読み、仕様を把握してECサイトを構築していきます。

この過程では、ただ動くだけではなく、メンテナビリティを意識した開発を行っていきます。

よくある質問(Q&A)

ではここで、ポテパンキャンプに関するよくある質問について解説していきます。

  • サブ課題・本課題だけ受講できますか?
  • パソコンは何を用意すればいいですか?
  • カメラ内蔵型パソコンが必須ですか?
  • 返金保証はありますか?
  • 年齢制限はありますか?
  • フリーランスの支援は行っていますか?
  • 無料のプログラミングスクールはありますか?

サブ課題・本課題だけ受講できますか?

他のカリキュラムを省略するコースはありません。

全カリキュラムを受講することが必須条件です。

パソコンは何を用意すればいいですか?

ポテパンキャンプではMacが指定されていますのでご注意ください。

カメラ内蔵型パソコンが必須ですか?

ビデオチャットを利用するため、カメラ内蔵型パソコンを推奨します。

もし、使用中のパソコンにカメラがなければ、2000円くらいの外付けカメラでも問題ありませんので、事前に準備しておきましょう。

返金保証はありますか?

ポテパンキャンプでは、キャリアコース、ビギナーコースを通じて就職が決まった場合には受講料が全額返金となります。

カリキュラムを終了しても就職できなかった場合に受講料が全額返金されるといった返金保証は、ポテパンキャンプでは設けられていません。

年齢制限はありますか?

ポテパンキャンプでは、コースにかかわらず年齢制限はありません。

フリーランスの支援は行っていますか?

ポテパンキャンプ自体では、特別のフリーランス支援を行ってはいません。別サービスとして登録無料のポテパンフリーランスがありますので、そちらでご相談いただけます。

まとめ

口コミ・評判からわかったポテパンキャンプのサービスを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

カリキュラム終了後も、エンジニアへの転職サポートがあるため、身につけたスキルを新鮮なうちに仕事に活かせるのは魅力的ですよね。

もし、プログラミングやってみたいけど、どう学べばいいのか分からない場合、まずは無料カウンセリングを受けてみましょう。

特に下記にピンとくる人であればおすすめです。

  • 未経験で何から手につければいいのか分からない
  • 独学で行き詰っていて誰かのサポートを受けたい
  • 現職エンジニアだけどスキルアップして仕事の幅を広げたい

\無料体験実施中!/
ポテパンキャンプの公式ページ

ポテパンキャンプ以外にも様々なオンラインプログラミングスクールがありますので、あなたにあったスクールを見つけてみてください!

プログラミングぶなら、
オンラインスクールがおすすめ

圧倒的な社会的需要で高い年収での求人が多いプログラミング業界。これからプログラミングを学ぶのであれば、時間や場所にとらわれずに学べるオンラインスクールがおすすめです。スクールの特徴を比べ、あなたにあったスクールを見つけてください。

オンラインスクールのおすすめ一覧へ